• ホーム
  • 岩盤浴とオルリスタットで下半身ダイエット

岩盤浴とオルリスタットで下半身ダイエット

2020年04月18日

ダイエットは試みる人はとても多いものの、期待通りの結果が出せているという人はそれほど多くはないものです。
特にお尻や太ももなどに脂肪がたくさん付いてしまったり、脚のむくみがひどいなど特に下半身が太っている場合には、それを解消して痩せるというのはかなり難しいものと言えるでしょう。
下半身は他の特に気になる部位であるお腹周りと比べて、運動や食事制限と言ったダイエットの定番のやり方では痩せにくい部位なのです。

ダイエットの下半身方法として効果が高いとされているものに、近年女性の間で高い関心を集めている岩盤浴があります。
岩盤浴がダイエットの下半身方法として優れているのは、ただ横になっているだけで体が温められて血流やリンパの流れが良くなり、さらに大量の汗をかくことで老廃物が体内から排出され、代謝の良い体になることができるという点です。
代謝が良くなると痩せやすい体になれると共に、脚などのむくみも解消されるので、難しい下半身痩せに効果が期待できるというわけです。
この岩盤浴の後にストレッチなどの運動を行うとより高い効果が得られます。

もっと大きな効果を上げられるダイエットの下半身方法としては、肥満治療薬の一種であるオルリスタットの服用を上げることができます。
肥満治療薬には食欲を抑える働きを持つものもありますが、このオルリスタットは脂肪が体内に吸収されるのを抑制する働きを持っています。
そのため、現代の脂肪を多く摂取する日本人にとっては、よりダイレクトにカロリーをカットする効果を発揮するのです。
オルリスタットを服用しながら岩盤浴と運動を組み合わせるとさらに大きな効果が期待できます。

しかし、オルリスタットには下痢を起こしたり、脂溶性のビタミン不足になったりなどの副作用も考えられるため、それらの点には注意を払うことが求められます。